10月16日(金)に島原復興アリーナ前広場で『第14回初期消火操法競技大会』が行われ、当法人からもスタッフ3名が参加しました。

234

 

大会までの2ヶ月間、一生懸命練習を頑張ってきました。

5 6 7

 

大会では、事業所で火災が発生した想定で、消火までの操法を競います。

8 9 10

 

火災が発生した場合、『通報』、『消火』、『避難誘導』での迅速な対応が求められます。

11 12 13

 

残念ながら入賞は出来ませんでしたが、今回の大会での経験を生かし、患者様や利用者様が安心して利用していただける病院・施設を目指したいと思います。